~落書き帳~

日々を綴ります。どうぞよろしくお願いします。

辿り着く先

どこかに続いているが、その場所は分からないし、分かってたまるか。

この先に何もないかもしれないが、立ち止まることはできない。立ち止まることは、「さぼっている」ということだ。「さぼること」のために僕はいるんじゃない。そんなことは昔から知っているはずなんだ。