~落書き帳~

日々を綴ります。どうぞよろしくお願いします。

勉強する意味

勉強する意味はなんだろう。

それは年齢によって変わるものだろうか。僕の場合は年齢によって変わった。小学校のときはテストのためと教師や両親に怒られないようにするためだった。中学校のときは高校受験のためだった。高校のときは大学受験のためだった。そのあとは司法試験のためだった。司法試験から離れて就職した30代のいまは何のためだろう。

目的はないけれど学びたいし、今も勉強している。勉強しなくても誰も怒らないしテストもないから点数が悪くて恥をかくこともない。それでも僕は勉強したい。今の僕は勉強することが楽しい。

その楽しみは社会に背を向けている楽しさなのかもしれない。