~落書き帳~

「僕が何をしているのか」を整理するためのブログ。 改めてどうぞよろしくお願いします。

文の意図を読み取るには

文の意図を読み取るには、文の構造を把握する。

文は、主語・述語・目的語で構成される。

この3要素を把握することで、文の意図を読み取る。

特に重要な要素は、述語である。

次の例を挙げる。

①31歳の僕は、今日から小学生1年生の国語の勉強を始めた。

②31歳の僕は、小学校1年生の国語を学ぶ。

①と②の文の述語に注目する。①は「始めた」である。他方、②は「学ぶ」である。このように、①は「始めた」ことを重視しているのに対し、②は「学ぶ」ことを重視している。